ポーランド親善公演『浜松ジュニアフェステイバル in Poland』報告

日程:2011年5月26日〜6月4日 

ポーランド市民交流友の会が、2000年より開催しているポーランド/日本の親善交流の一環。静岡県浜松の子供達がポーランドの5市を訪問、各市主催の市民交流親善公演に出演した。シュドウルツェ市、ルブリニエツ市、コシェシン市、ヴォジニキ市、ワルシャワ市。浜松で活躍する『マッシュ』の子供達、8歳から17歳までの子供達16名と指導者他同行者計23名、民泊しポーランド生活も垣間見、市民との交流の架け橋を果たす。招聘のいきさつポーランド少年少女舞踊団招聘『浜松ワルシャワジュニアフェステイバル』 2010/11

浜松市の舞踊団Jazz dance staion『MASHU』とポーランド舞踊団『LUZ』の共演。市総出の公演。たくさんの市民の喝采を浴びました。

市文化省長MARIUSZ・Woszczynski氏(右)総責任者。通訳Jarek (ワルシャワ大学日本学科)

スタンデイングオーベションと雷鳴の拍手で『MASHU』。フィナーレ。

江戸から続く伝統ある市民祭り「浜松祭り」。開催以来今年始めて幻となった祭りのポスターで、ワルシャワ市と音楽文化友好協定を締結している浜松市をアッピールする会長ヤブオンスキ教授(ワルシャワ工科大学)と影山事務局。同時に『東日本震災』義援金活動もし、福島の子供達に届けることが実現する。

親善公演のために、多大な努力をされた『マッシュ』を労う会長、舞踊団の和田千恵子代表(中央)と真之右インストラクター(右)を紹介。得意のジャズダンス以外に、両国親善交流と海外公演のために日本舞踊を特訓し着物着付けも習得した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

駐ポーランド特命全権大使楠本祐一氏(右から2人目)と夫人(左)も御臨席。子供達を激励にお立ち寄り頂いた。ルブリニエツ市長(左から2人目)

『この経験は一生の宝になります。』

市長(中央)表敬訪問。着物を着て正装しました。日本ポーランドの架け橋。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★学校訪問で交流/幼稚園/小学校/高校を訪問。日本の国旗や日本語で歓迎された。

浜松祭りの『激練り』をラッパや太鼓の祭りのリズムでアレンジしたダンスを披露。

嬉しい顔!日本舞踊を喜んでくれました。

高校生活体験:英語クラスに参加。ポーランドは幼稚園から英語レッスンが導入、小学生1年生から週4回の授業があります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★『JAPAN DAY 日本の日』を開催 茶道、書道、盆踊り、凧作りのワークショップを市民の皆さんと。日本文化と芸能を紹介

浜北凧の会さんの御協力で、ポーランドで50組の凧を作ることが出来ました。

茶道を紹介。市民のみなさんに微妙な抹茶を御賞味いただきました。

書道のワークショップ。子供から大人まで、たくさんの方が挑戦!

(問合せ)記録 事務局:影山 e-mail: mieko@orange.ne.jp

Homeヘ戻る BACK TO POLJA

過去の親善交流も御覧下さい。

★ポーランド少年少女舞踊団招聘『浜松ワルシャワジュニアフェステイバル』 2010/11

★ポーランド日本フェステイバル:国交樹立90周年記念イベント『日本の日』開催 09/6月

★ポーランド・市民ブラスバンド親善交流 in 『蒲郡市国際交流音楽祭』08/8

☆ワルシャワ・浜松Jr.フェス報告 6/30.07

ワルシャワ・浜松Jr.フェステイバル in Poland 開催2007/6

ポーランド少年少女舞踊団交流報告 2006/11

ポーランド国際フェステイバル参加報告(2005/7)

ポーランド国際文化フェステイバルin SIEDLCE&ワルシャワde日本ポーランド親善交流 (2005/4)

ポーランド少年少女舞踊団2004年度来日記録(2005.1)

ポーランドで舞踊団と再会したよ!子供親善大使達。(2003/9)

ポーランドの人が細江町にきたよ! 2002/12

ポーランド市民交流友の会が架け橋にポーランド少年少女舞踏団を細江町&岐阜市へ招く(2002/9月)

ポーランド少年少女民族舞踏団「マウェ・ポドラシェ」来日記録 2000/2月