浜松ワルシャワジュニアフェス in Poland 2015

ポーランド市民交流友の会・主催

「浜松少年少女舞踊団マッシュ」演奏後の晴れ晴れとした笑顔。

ポーランド市民交流の一環として2000年から継続している親善交流のため、今回結成した「浜松少年少女舞踊団マッシュ」が、5月27日から6月4日までポーランドに渡航。素晴らしい両国の親善交流が浜松の子供達によって実現した。

在ポーランド日本大使山中御夫妻(中央後方)から歓迎の言葉をいただき記念写真、ワルシャワ・まつり会場

日程:5月28日 ワルシャワ日本人学校で交流会:舞踊団が舞踊と日本人学校生徒による「ソーラン節」。ジャズダンスレッスンで交流。

病床400のポーランド最大規模の小児病棟。車椅子や看護師・父兄の付き添いで鑑賞してくれた子供達。心を込めて踊る浜松の子供達。

5月28日 ポーランド最大の小児病棟CENTRUM QDROWIA DZIECKA MIDEZYLUSIE慰問公演。日本人として初めてこの病院での公演。たくさんの子供達に舞踊を披露する事が出来、喜んでいただいた。浜松市の学童児童や舞踊団の子供達がこの日のために、『千羽鶴』を準備し、病棟へ願いをこめてプレゼント。(ソロプチミスト・ワルシャワ SI WARSAWによるワルシャワ市浜松市の親善特別企画)

浜松市長の親書を手渡す:左〜ワルシャワ副市長、ヤブオンスキ教授、影山会長、和田千恵子・真之右

同日:ワルシャワ市文化省のSDK公演。浜松市長からの親書をワルシャワ副市長ヤロスワヴ・ユジヴィヤク氏に。浜松市とワルシャワ市は音楽文化友好協定を締結。ポ会が市民レベルでその継続の補佐を担う。 

着物をアレンジした衣装や日本昔話をアレンジしたダンス。浜松祭りの「やらまいか」や、三味線/琴など和楽器伴奏で日本芸能を表現するマッシュ。

5月30日 日本大使館、ポーランド日本商工会等主催の第3回「祭り」に出演。大喝采をいただく。

シュドルツエ市長(左)表敬訪問、市ホール玄関

5月31日から6月4日まで 過去にポーランド市民交流友の会が、浜松に招聘した舞踊団LUZ所属のシュドルツエ市へ。市長表敬訪問し、舞踊団は、ホームステイをしながら、学校訪問などで親善交流。ホストファミリーとはまさに家族のように。別れにはお互い、涙なみだ。素晴らしい交流を達成しました。

親善公演、6校を訪問。大歓迎されました。

授業に参加して、ポーランドの学校生活を体験

J

LUZ舞踊団と公演。祝福される真之右と和田千恵子(Jazz danc station Mashu)ポーランド公演の為に、素晴らしいダンス構成とアレンジに、各会場では拍手喝采を浴びました。

別れの日は必ず来る。『また会いましょうね』、と約束。

「浜松少年少女舞踊団マッシュ」は、浜松市を拠点に活躍するJazz dance station MASHUから選抜で結成され親善交流のために渡航しました。「子供親善大使」の役目を立派に遂げました。この経験は子供達の未来に大きな扉を開いてくれた事でしょう。

関わって頂いた皆様に、心からお礼申し上げます。

問)polja@mail.inh.co.jp

Homeヘ戻る

過去の親善交流会「浜松ワルシャワジュニアフェステイバル」も御覧下さい。

ポーランド少年少女舞踊団第6回両国の親善交流 『浜松ワルシャワジュニアフェステイバル』 報告2013.10/28-11/4

★ポーランド親善交流『浜松ジュニアフェステイバルin Poland』報告 2011/6

★ポーランド親善公演2011.5『浜松ジュニアフェスin Poland』

★ポーランド少年少女舞踊団招聘『浜松ワルシャワジュニアフェステイバル』 2010/11

★ポーランド日本フェステイバル:国交樹立90周年記念イベント『日本の日』開催 09/6月

★ポーランド日本国際フェステイバル2009/4

★ポーランド・市民ブラスバンド親善交流 in 『蒲郡市国際交流音楽祭』08/8

★ポーランド市民吹奏楽団来日・国際親善公演2008.8月

☆ワルシャワ・浜松Jr.フェス報告 6/30.07

★井川知海/旅行記(ワルシャワ・浜松Jr.フェス参加して)7/07

ポーランド国際フェステイバル参加報告(2005/7)

ポーランド国際文化フェステイバルin SIEDLCE&ワルシャワde日本ポーランド親善交流 (2005/4)

ポーランド少年少女舞踊団2004年度来日記録(2005.1)

☆ポーランド少年少女舞踊団来日決定!(2004.9)

『ショパンの国からこんにちは』開催報告(2003/12)

ポーランドで舞踊団と再会したよ!子供親善大使達。(2003/9)

ワルシャワ・浜松Jr.フェステイバル in Poland 開催2007/6