ポーランド少年少女舞踊団2004年来日の記録

ポーランド市民交流友の会が架け橋となり、今回3回目のポーランド少年少女舞踊団招聘が実現。日本ポーランドの素晴らしい国際交流ができました。

静岡新聞より)

来日舞踊団:LUZ舞踊団12歳〜27歳までの団員21名、同行4名

滞在期間: 2004年11月17日〜23日:静岡県引佐郡細江町へ

     2004年11月23日〜29日:岐阜市へ

細江町立伊目小学校の3年生の皆さんと

岐阜公演:PTPIボランテイアの皆さん、交流公演出演の皆さん

細江町では細江町国際交流協会主催、岐阜市ではPTPI岐阜主催で、期間中はホームステイをしながら、小中学校で交流をし、交流公演を開催。各学校では日本の子供達から「Dzien dobry」のポーランド語の挨拶で歓迎され、日本の文化を体験したり、日本の遊び歌などで交流し、ポーランドの子供達も、ポーランドの踊りや歌、遊びなどを紹介しました。ホストファミリーはポーランドの自分の子供ができたように、暖かいおもてなしをされ、日本ポーランドの親善の架け橋はますます大きく広がりました。

ジャンケンゲームを一緒にしたよ!

あやとりを一緒にしたよ!

折り紙を一緒にしたよ!

習字は手をとって教えてあげたよ!

ポロネーズを教えてもらったよ!

『日本とポーランドのこのような親善交流を継続しているのは、日本の中では細江町と岐阜だけです。』と語る、駐日ポーランド大使館からご臨席いただいたソハ文化担当官。

私達再会できたんだね!

滞在中は、細江町ではスズキやローランドの会社見学、岐阜では明治村見学なども紹介していただきました。

日本ポーランドの親善に貢献いたただきました細江町国際交流協会とPTPI岐阜の皆様には心から感謝しております。

全員着物で野点茶会、着付けボランテイアの皆さんにも感謝。

(過去の来日親善交流の記録も御覧下さい。)

2002年来日の記録ポーランドの人が細江町にきたよ!

2000年来日の記録ポーランド少年少女民族舞踏団「マウェ・ポドラシェ」来日

ポーランドで舞踊団と再会したよ!子供親善大使達。

ポーランド雑誌に来日のニュースが掲載

記録:事務局影山美恵子

Homeヘ戻る