11月21日、高円宮さまご逝去。

1994年11月に、高円宮妃殿下は皇族として初めてポーランドを訪問されました。ワルシャワ市国立音楽大学のショパンアカデミー学院は、妃殿下御臨席の下、日本から15台のグランドピアノが寄贈されました。盛大な授与式がショパンアカデミーで行なわれ、グランドピアノ15台の贈呈書が読み上げられた時、会場を埋め尽くした教授、学生達の拍手はいつまでも鳴りやみませんでした。また高円宮妃殿下は、クラクフの日本美術技 術センター開館式出席、また、文化遺産のヴェリチカ岩塩抗も視察され、殿下御夫妻のお写真は大きく飾られており、ヴェリチカ岩塩抗を訪問する数少ない日本人旅行者の心に郷愁を感じさせていました。国際交流に多大な貢献をされました。

慎んで御冥福をお祈り申し上げます。

ショパンアカデミー学院でのピアノ授与式1994年

後方:アカデミー学院学生コーラス

前左から高円宮妃殿下、兵藤長雄日本大使(当時)

駐日ポーランド大使館新築祝賀会2001年(東京)

左より/ポーランド大使高円宮妃殿下ひとりおいて影山事務局、大使夫人

トップページへ  (2002/11月27日)