ショパン国際ピアノコンクール審査員

カジミエシュギエルジョド教授による

ピアノコンサートと公開レッスンin 浜松

ショパン国際ピアノコンクールの審査員を務めるギエルジョド教授(ショパンアカデミー学院歴代学長)が、その卓越した音楽性、とりわけショパン音楽に対する深い理解と豊かな表現力、そして強い影響力を持った優れた指導力を、浜松市の音楽指導者、ぴあの愛好家に披露した。

日時2001年5月26日

会場Uホール(浜松市勤労会館)

        

         ギエルジョド教授(左)影山(中)小川敦子通訳(右)

         

       コンサート後公開レクチャー受講生徒達(右後列3名)と

      コンサート&レクチャーを運営された宮本久美子先生(前中央)

e-mail: mieko@orange.ne.jp

Home